ALMEDIO / TEST MEDIA

ELECTRIC FURNACE

高温電気炉

本製品はU型二珪化モリブデン発熱体を用いており、酸化雰囲気中において最高1750℃
での長期使用が可能となっています。
二層構造の炉体と省エネタイプのセラミックファイバー、セラミックヒーターモジュールの
採用により、設備加熱効率と温度均一性において優れたパフォーマンスを有しています。
また、B型熱電対(白金、ロジウム30%-白金、ロジウム6%)とPID制御により、温度測定及び
温度制御の精度(±1℃)を向上させ、所望温度到達までの安全性に考慮した製品となります。

用途
■ 石炭・電力・治金・化学工業などの検査室、大学や研究所などの実験室での分析と工業処理
主要性能

項目/商品名

高温電気炉

型式

SX-17-302525

SX-18-302525

SX-19-302525

長期使用温度

1650℃

1700℃

1750℃

定格電圧

AC200V 単相

最大消費電力

7.5kW

温度均一性

±5℃(1600℃)

温度精度

±1℃

炉材

セラミックファイバー

温度測定

B型熱電対

加熱材料

二珪化モリブデン

ヒーター容量

9kW

安全装置

過電流ブレーカ、過昇温防止器

制御モード

PID制御方式

運転形態

プログラム運転(最大15パターン・最大99ステップ)、選択パターン数により最大値が変わります。

加熱時間

0-1600℃/2hr

操作環境

酸化雰囲気

炉内サイズ(mm)
D×W×H

300×250×250

300×250×250

300×250×250

外形サイズ(mm)
D×W×H

650×750×1050

650×750×1050

650×750×1050

炉体重量

約260kg

約270kg

約300kg

PAGE TOP