スキャニング

はじめに ~電子化の必要性~

データや情報の取り扱いが
より重要になってくる昨今、
「貴重な書類や図面、
帳票が山のようにあり
保管にコストがかかっている。」
「重要書類はバックアップを取りたいが、
手間がかかるし
そんな時間も設けられない。」

このような悩みは、後回しにすればするほど
結果としてIT化が遅れることになり、
業務効率が上がらず、
業績に影響を及ぼすこともしばしば…
これは、悩みの元である紙媒体を
電子データに変換することで解決します。


  • 図面・製図

  • 社内文章

  • 本・書籍

  • 写真・
    フィルム

  • マイクロ
    フィルム

  • 楽譜・絵画

電子化サービス三大メリット

アルメディオのスキャニングサービスは、クオリティはもちろん、
スキャニングのみに留まらない幅広い対応力が自慢です。

Point 01

業務効率アップ 効果的な情報管理が可能に 業務効率アップ 効果的な情報管理が可能に
文書検索時間の短縮
電子化したデータに検索用のインデックス(キーワード)を付与することにより、大量のデータの中から瞬時に必要なデータを見つけ出すことができます。
情報共有
電子化した情報は複数部署において共有できますので、ネットワーク上で複数の方が同時に閲覧利用できます。
データの配布
お客様や社内に資料として送る場合、電子化されたデータがあれば、メール添付やファイル転送などにより迅速に相手に送ることができます。

電子化後のデータ活用を含めたトータルでのソリューション提案が可能です。
昨今の急速な技術革新による環境変化に対応しております。

詳しくはこちら

Point 02

コストダウン 書類保管場所の削減による固定費削減 コストダウン 書類保管場所の削減による固定費削減
ランニングコスト削減
事務所スペースや外部倉庫における紙類の削減により固定費を減らすことができます。加えてファイリング用品やキャビネット等の経費も抑えられます。
社内作業コスト削減
電子化作業は書類整理から始まります。ホッチキスの除去や書類の分別等の作業はノウハウがないと多くの時間を必要とします。スキャニングは、大切な書類や写真が傷つくことを防ぎながら作業を行い、スキャニング後の目視による品質確認を行うなど多くの作業コストがかかります。ノウハウのある当社であれば、効率的且つ高品質な対応で社内作業コストを削減できます。

お客様の大切な書類はお送り頂くか、引き取りにお伺いいたします。
不要な書類は溶解処理までお引き受けいたします。

詳しくはこちら

Point 03

セキュリティ 情報の漏えい・劣化・消失の防止 セキュリティ 情報の漏えい・劣化・消失の防止
情報セキュリティ
電子化した情報にセキュリティ対策を施すことにより、盗難・内部からの持ち出し等による情報漏洩を防ぐことができます。
情報維持・紛失の防止
紙は時間の経過により劣化します。また、閲覧のために持ち出した後、行方不明になってしまい、原本を紛失してしまう危険があります。電子化により情報の劣化・散逸を防止できます。
災害対策
電子化されたデジタルデータは、複製・バックアップが容易です。バックアップデータの別地保管により、災害時の情報消失リスクを軽減できます。

作業分散せず、1箇所で集中作業が可能。
また、光ディスクによるアーカイブサービスも連携が可能です。

詳しくはこちら

デジタル化したデータはお客様のネットワーク内で検索・閲覧など活用できます。
電子化を機に社内をシステム化し、
効率的に日々の業務を行えるようサポートさせて頂きます。

大切なものを将来に向けて、安全、
安心且つ、最適な方法でアーカイブ。
JIS規格の準拠は、
保存の質を確実に向上させます。
まずはお気軽にご相談ください。