Re:growth Agility × Challenge × Toughness

アルメディオ経営改革、進行中です。

『アジリティー、チャレンジ、タフネス』で次の事業展開に挑み、改革を続けながら
21世紀という激動の時代にチャレンジを続けています。
このサイトではアルメディオをあまりご存じではない方にも私たちの取り組みを紹介していきます。

アルメディオ経営改革、進行中です。

『アジリティー、チャレンジ、タフネス』で
次の事業展開に挑み、改革を続けながら
21世紀という激動の時代に
チャレンジを続けています。
このサイトではアルメディオをあまりご存じではない方にも私たちの取り組みを紹介していきます。

  • market share テストメディア世界シェア 75%
  • performance 連結売上高前年比 191.7%
  • quality 再考しよう音戸1800℃断熱材取扱い企業 世界で4社のみ

Future 1 太陽光発電の普及促進により急激に需要が高まるアルメディオの断熱材

OPEN

太陽光ソーラーパネルが生まれる現場。
1800℃の過酷な環境下に、
アルメディオの断熱材が採用されています。

世界中で再生可能エネルギーへの意識の高まりや政策が進んでいます。
その代表格である太陽光発電は、日本では一般家庭にも普及をみせています。
そんな太陽光発電で使用する一般のソーラーパネルの原料はシリコン。
ソーラーパネルの原料であるシリコンを溶融する電気炉に多く使われているのがアルメディオの耐火材・断熱材。
さらに自動車鋼板の製造ラインでも広く使われており、人々の暮らしをささえています。
環境エネルギーの未来をつくり、人々の暮らしをささえる、
アルメディオの断熱材。

断熱材事業について
日本の太陽光発電の導入予測
CLOSE

Future 2 この国の文化と歴史を次世代へとつなげていくデジタルアーカイブの可能性

OPEN

文化が過去のものになってしまわないように。
博物館や美術館では文化財を未来へ引き継ぐために
デジタルアーカイブが広まっています。

博物館や美術館で展示されている古文書や仏像等は、経年劣化する可能性があるため、所有するすべての文化財を定期的に写真で撮影しています。
しかし変化を観察するために撮影した写真は膨大な量になり、
さらに、撮影したフィルムは環境によって劣化してしまいます。
そんな長期保存の問題を解決するのが、長期保存用光ドライブと光ディスク。
国内の多くの博物館だけでなく、日々研究や実験を重ねる企業の研究室や、東海大学などの学びの場でも、膨大なデータの保存を目的として使用されています。
文化を未来に届ける、アルメディオのアーカイブ。

アーカイブ事業について

※写真はイメージです。

CLOSE

Future 3 便利、安心、感動を記録するストレージソリューションで人々の暮らしと未来にもっと喜びを

OPEN

ATMから医療用検査装置まで、
一人ひとりの大切な情報を正確に記録するために
光ドライブが搭載されています。

電子カルテが一般的に普及し、クリニックでもデジタル化が進む昨今。
ドクターが院内ネットワークで患者情報を簡単に転送できる仕組みが広がりつつあります。
一方、産婦人科では超音波診断装置を使い、おなかの赤ちゃんの動画をDVDに記録し、新しい家族の一生の記録として患者さんへ配布する病院も多くなっています。
そんな貴重なデータの記録に活躍するのが、アルメディオの産業用光ドライブ。
信頼性や耐久性、安全性が求められる「いのちの現場」や、ATMなど金融ネットワークの取引ログの記録にも、厳しい要求をクリアした光ドライブが採用されています。
人々の暮らしの未来に、アルメディオのストレージソリューション。

ストレージソリューション事業について

※写真はイメージです。

CLOSE

Try For Grobal アジアをはじめとする海外展開を加速するアルメディオのネットワーク Try For Grobal アジアをはじめとする海外展開を加速するアルメディオのネットワーク

OPEN

『アジリティー、チャレンジ、タフネス』
経営資源を最大限に活かし、経営改革を進めながら次の事業展開に取組み、再成長を目指しています。

経済の発展が続く東南アジアの新興諸国では、社会インフラや自動車需要が増加しています。新興国で導入されている金融システムや医療機器の一部には、当社の産業用光ドライブが搭載され、自動車鋼板の製造ラインには当社の断熱材が使用されています。断熱材では、産業炉メーカーと連携し、東南アジアでの事業拡大に向けて動き出しています。

社長メッセージ

※写真はイメージです。

CLOSE

PAGETOP